今月もおもしろい内容が盛りだくさん!

1

地元紹介:七夕伝説

2

アクテックの展示会

2

メイクボックス

2

プレゼントコーナー

2

世界に一つのオリジナルケース

2

リンクコーナー

プレゼントコーナーもあるので最後まで読んで下さいね!

七夕伝説発祥の地

2013年早くも折り返し地点を通過してしまいました。 月日が経つのは本当に早いものです。
さて、7月にあるイベントといえば七夕です。(もう過ぎましたが・・・)
当社のある枚方市(ひらかたし)とその隣の交野市(かたのし)は、実は七夕伝説発祥の地なのです。
天の川
天の川
織物神社
機物神社
枚方市と交野市を流れる川の名前がまさにの名前で、天の川(天野川)です。 この天野川を挟んで交野市側にある、織姫を祀っている機物神社(はたものじんじゃ)
牽牛石
牽牛石
逢合橋
逢合橋
枚方市側にある、彦星を意味する牽牛石(けんぎゅうせき)
そして、逢合橋(あいあいばし)と呼ばれるように、天の川にかかるこの橋で、
ひとときの逢瀬を楽しむと伝えられています。
いれもん通信読者の皆様は、今年は何をお願いされましたでしょうか。

女性向けのアルミケース

今回ご紹介しますケースは、当社で長年務めてもらったパートの方にプレゼントとして製作したメイクボックスです。
過去のいれもん通信(72号)でも読者モデルの方にモニターになって頂いて製作しましたが、
当社は女性向けのアルミケースも生産しているのです。
このケースもアルミフレームはカラーアルマイト(いれもん通信99号)を施しており、かつ、板材には可愛い布生地を貼り付けています。

→ メイクボックスのページヘ
メイクボックスとパートの方
メイクボックス
当社の売りは「1台からお好きなサイズで、お好きなデザインで」をモットーとして、
世界に1つだけのアルミケースを製作できます。

アルミフレームの色染めや、メイクボックスのように板材に布生地やレザー生地を貼り付けたりして、普段は堅苦しい男っぽいアルミケースが、女性も使いやすいアルミケースに変化します。
もちろん、内装もこだわることができるので、社内の営業では「まず第一にできないとは言わない」をモットーにお客様のご要望にどうすればお応えできるかをど真剣に考えよりよいアルミケースを作るため、日々改良に改良を重ねています。
なにかご検討されているアルミケースがあれば、お気軽にご相談ください!!!

→ 「素材・パーツについて」のページへ
→ 「お問い合せフォーム」のページへ
部品

部品
部品

TECHNO FRONTIER 2013

7月17日〜19日に東京ビッグサイトにて開催されたTECHNO FRONTIER 2013に出展いたしました。

→ TECHNO FRONTIER 2013

当社としては、この展示会には初めての出展でしたが当社の目指す機能性を持たせたアルミケースをより多くのお客様に知って頂くために出展し、多くのお客様にご来場頂きました。

ご来場いただき、誠にありがとうございました。
展示会スタッフの集合写真
TECHNO FRONTIER 2013入り口 商品説明するスタッフ アクテックのブース
写真をクリックすると拡大します。


プレゼント当選者発表

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、お名前とメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

・お名前  ・メールアドレス    

リンクコーナー

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第三火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!