今月もおもしろい内容が盛りだくさん!

1

アイヌ伝統弦楽器:トンコリ

2

楽器ケース

2

トンコリケース

2

プレゼントコーナー

2

音空間デザイナー

2

リンクコーナー

毎月恒例のプレゼントコーナーもあるので最後まで読んで下さいね!

トンコリとは、日本とロシアにまたがる北方民族であるアイヌ民族に伝わる
伝統的な弦楽器で、一般的には五弦琴と呼ばれています。
このトンコリですが、近代までに継承者がいなくなり、伝承が途絶えていましたが、
現在は、演奏技法も新たな解釈でもって深化・発展を遂げております。
世界的にも数的にもまだまだ少数の貴重な楽器なので、名前を聞いたことがない方がほとんどだと思いますが、音色はとてもソフトでやさしく、人の心理的な内面に強く訴えかけるような印象深いものです。

(京都精華大学 小松教授による)

トンコリ
トンコリ
※Wikipediaより引用
アイヌ民族
アイヌ民族
※Wikipediaより引用

今回、この伝統弦楽器のトンコリを収納するアルミケースを製作頂きました。
トンコリの形状が非常に特殊で、長さ1.5メートルもあり、弦を巻く基の部分が かなり出っ張って極細でもあるので、移動時に特段の配慮が必要で、もちろん既存品のケースは皆無の状態でお困りの所を当社HPよりお問い合わせ頂き、今回製作して頂きました。

トンコリケース

製作者:小松様コメント・・・
現物採寸をしたので、楽器の形状・サイズにピッタリとフィットした物でかつ、扉の開け方や持ち手の位置など、ユーザーの希望を 痒いところまで反映されたケースが出来上がり、非常に嬉しいです。世界に一つしかないアルミケースですね。これは(笑)

  トンコリケース

あまりの出来栄えに営業担当の小谷と肩組みして一緒に喜びを分かち合われていました。
帰られる際もこんな感じで終始笑顔でした。

こんなに喜んでいただけると、仕事もやりがいがあります!

今回、このトンコリケースの製作をご依頼頂きました京都精華大学 人文学部 教授、博士(工学)、音育家/映像・環境音楽家/音空間デザイナーの小松 正史 様。
音を「聴くこと」の重要性を伝えるために、音の教育・研究・表現活動を行なっておられます。
世の中の音の世界は、音楽や会話など、人の意識に「注意」を向けさせるものが極めて多いですが、そればかりではないと考えておられ、 生活空間の背景にある自然音や気配など、普段あまり意識をすることはないけれど人が生きる世界を支えている重要な脇役の「音」がたくさんあると、考えておられます。

そうした音を「聞き」、「調べ」、「新たに作り上げること」を、 一連の音楽活動として捉え、大学の教育機関や社会の現場で、音を切り口にした教育や空間デザインの提言をし、さらに演奏活動もされておられます。

→ 小松 正史 様 オフィシャルサイト

  小松正史様プロフィール写真
ピアノライブ

アクテックでは、楽器を収納するアルミケースも今までに多く製作して来ました。
バイオリンなどの一般的な楽器から今回のトンコリのように珍しい楽器まで様々です。

その楽器に合わせ、最適な収納方法でレイアウトしご要望の痒いところまで実現されたアルミケースを製作してみませんか?

→ ヴァイオリンケース
→ ウクレレケース
→ 馬頭琴ケース
→ 二胡ケース

見積もりは無料ですので、お気軽にご相談下さい。

→ お問い合せフォーム

二胡ケース
二胡ケース


プレゼント当選者発表

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、お名前とメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

・お名前  ・メールアドレス    

リンクコーナー

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第三火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!