今月もおもしろい内容が盛りだくさん!

1

フローシステム

2

プレゼントコーナー

2

空気環境測定器ビルフロー用ケース

2

リンクコーナー

2

トワイライトエクスプレス 瑞風

毎月恒例のプレゼントコーナーもあるので最後まで読んで下さいね!

フローシステム

皆様は、ビルで空気環境測定をしているところを見たことはありませんか?

今月ご紹介させて頂くのは、京都で空気環境測定器を製造・販売されている株式会社フローシステム様です。

株式会社フローシステム様では、小型ガス測定器の開発・製造をされているだけでなく、そのノウハウを生かし、アナログ・デジタル回路設計、ソフトウェア設計、機械板金設計等トータルな委託開発も受けておられます。

今回は、開発・製造されている空気環境測定器ビルフロー用のケースをご依頼いただきました。

この空気環境測定器ビルフローは、温度・湿度・気流・CO・CO2+粉じんの6つの項目を測定し、報告書を作成することができる測定器です。オプションで照度計、普通騒音計やホルムアルデヒド測定器を接続することもできるそうです。

基本的にはビル管理会社の方が測定・報告しているので、あまり見たことが無いかもしれません。
使い方としては下記の様にケースに測定器をセットし、専用の測定ワゴンに乗せてフロアを測定して回ります。その結果をUSBメモリーに出力し、パソコンにて報告書を仕上げます。

空気環境測定器ビルフロー用ケース01
空気環境測定器ビルフロー用ケース02

このワゴンに乗っている姿を見れば、「あっ!見たことある!」となる方も多いのではないでしょうか?

空気環境測定器ビルフロー用ケース03

ケースとしては、各計測器の形に合わせて、それぞれの部屋を作り、配線できるように線をつなぐ場所は窓を作って開けてあります。
また、ケースの外側からその配線にアクセスできるように外側にも扉をつけています。

空気環境測定器ビルフロー用ケース04

皆様も空気環境測定の作業を楽にしたいという事があれば、このビルフローの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

お客様それぞれの使い方があり、今回もよい勉強になりました。今後もお客様の使い方に合わせたケースを提案できるように頑張りたいと思います。

皆様もご存知かと思いますが、6月17日からJR西日本でトワイライトエクスプレス瑞風の運行が始まりました。なんと1人当たり27万円〜125万円という豪華な観光列車です。
※コースや時期、宿泊数などによって料金は異なるようです。

もちろん乗ることはできないので、せめて走っているところだけでも見てみようと長岡京駅に出かけました。

トワイライトエクスプレス瑞風01トワイライトエクスプレス瑞風02
トワイライトエクスプレス瑞風03トワイライトエクスプレス瑞風04

少し遅れが出ていましたが、無事に瑞風が通過していくところを見ることができました。
いつかは乗ってみたいと思いながら、京都駅へ向かう瑞風を見送りました。


プレゼント当選者発表

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、お名前とメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

・お名前  ・メールアドレス    

リンクコーナー

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第3火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!