今月もおもしろい内容が盛りだくさん!

1

横浜の青いユニフォーム

2

おまけ♪

2

CP+ カメラショー見聞録

2

プレゼントコーナー

2

新カメラ時代の幕開け

2

リンクコーナー

毎月恒例のプレゼントコーナーもあるので最後まで読んで下さいね!

CP+ シーピープラス

横浜の青いユニフォーム

ここ最近、携帯電話向けソーシャルゲームが大流行していますね。 ちょっと空いた時間に、気分転換に。携帯さえあればゲームを楽しむことが出来ます。 ほぼ毎日、TOKIO(ジャニーズ事務所)出演のCMが流れています。ド、ド、ドリランド♪(耳につくリズム)
そんな中、昨年末にはプロ野球の球団名変更の話題がありました。 横浜モバゲーベイスターズになるか・・・DeNAにするか・・・答えはもう決まっていますよね。 元讀賣ジャイアンツ選手だった中畑清監督(2012年就任)が率いる、横浜DeNAベイスターズです。

今回のいれもん通信は、ゼッコーチョー!!ベイスターズの本拠地、横浜で開かれた国内最大規模の カメラショーの様子を弊社の代表取締役、芦田が見聞録としてまとめましたので、どうぞお読みください。

CP+ カメラショー見聞録

いつも、「いれもん通信」を、お読み頂きありがとうございます。 毎月・第3火曜日に発行して丸7年、今月から8年目・85号に入ります。
この「いれもん通信」 が、お客様との「なが〜〜い、お付き合い」「絆」となることを願い、 今後とも継続していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

1972年10月に創業してから40年間、弊社は、ずっとカメラと写真映像の業界と共に歩みました。 フィルムカメラ全盛時代から、世界のカメラ業界を制した時代を見定め、 一転して電子映像に取って代わられ、ムービーやデジタルカメラとなり、 フィルムカメラが消滅するまでのすべてを見てきました。それは、ほんの数年、一瞬の出来事でした。

これほど激しく変遷した業界も珍しいと思いますが、今年のパシフィコ横浜で開催されました、 アジア最大の写真・映像機器展示会「CP+」 を見る限り、今また、フィルムカメラ全盛時代を 思い起こさせるほどの賑わいで、これは、何かが変わったと感じさせました。 今月は、その見聞録を綴ります。
先ず、来場者の多さ、老若男女・世代を問わず入場手続きにずらりと長い行列。 あとで知ったが、来場者が昨年より1万5000人近く上回ったと聞くから、予想をはるかに超えるスゴイ反響だった。

新カメラ時代の幕開け

2008の北京オリンピックに続き、 今年はロンドンオリンピック(7/27〜8/12)の年。 キヤノンとニコンはオリンピック開催に合わせ、3月発売の最上位機種を発表した。 店頭予想価格が65万円前後の「EOS-1DX(キヤノン)」と30万円前後の「D800(ニコン)」である。
両社とも、タッチ&トライコーナーでは新製品を手に取り、実写できるとあって長蛇の列が続く。 もう最新技術を満載した新製品は、フィルムカメラと比較する段階ではない。 そして、その新製品を表面的な数字だけで、比較対照することは困難と思われる。


高精細・高画質のテレビの登場と共に、やっぱり撮影、 記録するにはデジタル一眼レフカメラが望まれる。 フィルムカメラでは、実写画面をファインダーで確認するしかなかったが、 今はその必要がなくなり、ミラーレスカメラが主力となっている。

なかでもオリンパスは、レンズ交換できるミラーレスカメラ「OM-D」を 真っ二つに割り、カメラ内部を全公開している。企業経営の透明性が求められていることに関連し、 新製品の内部を公開して、人気機種の復活を目指しているようにも見えた。

また、近年は、車や自販機、様々な機械や端末に、通信回線がつながり、新しい機能を発揮しだした。 富士フイルムは、コンパクトカメラに無線LAN(構内情報通信網)機能を搭載し、 スマホやタブレット端末に画像を送信できる新製品を展示している。

会場を一巡し、この盛況を見る限り、カメラと写真映像業界は、全く新しい一歩を踏み出したように見える。 各カメラメーカーの新製品発表に、大きな刺激を受け、私たちも新製品開発に意力的に臨みたい。
ここで休憩コーナーです。今回は見聞録の始まりの文句「なが〜〜いお付き合い」について・・・。

関西人なら誰でも知っているであろう、このフレーズ。細長い大根や横一文字に長い雑巾掛け、さらには3.14159265・・・の円周率まで。 あらゆる長いもの映像を流している間に、この「なっがぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い、お付き合い 京都銀行」 というキャッチフレーズが入ります。
いろいろなバージョンがあり、とても楽しいCMです。
京都銀行CMギャラリー

 

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、こちらにメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

リンクコーナー

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第三火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!