近江の功労者 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏

ピアソン記念館 季節は秋に変わりました。だんだんと空気が乾燥し、指先や唇がカサカサになる時期がやってきます。そこで活躍するのがリップクリームやハンドクリームですね。

最近は色付き・香り付き・キラキラ光るグロスタイプ・・・と様々なリップクリームが店頭に並んでいますが、やはりリップクリームといえば、株式会社 近江兄弟社のメンターム薬用スティックが有名です。唇に塗った時にスーッとする感じが良いと好評で、ロングセラー商品となっています。
株式会社 近江兄弟社のHPへ

その近江兄弟社の創設者の一人に、ウィリアム・メレル・ヴォーリズという方がいました。ヴォーリズは英語教師として来日し、その後、建築家やキリスト教伝道者・賛美歌の作詞・作曲家など、↑ヴォーリズが設計したピアソン記念館(北海道北見市)
様々な方面に才能を発揮させました。
ヴォーリズ・ミュージアム

帰化後は、一柳 満喜子(ひとつやなぎ まきこ)夫人の姓をとって一柳(ひとつやなぎ)、「米国より来りて留まる」という洒落で米来留(めれる)と名乗ったそうです。多くの功績が称えられ、近江八幡市の名誉市民第1号に選ばれました。

今回のいれもん通信は、近江兄弟社の兄弟会社(・・・シャレではありませんよ(^^))からお送りいたします。

 

地球に優しい消臭剤の元とは・・・

今回ご紹介いたします企業様は、滋賀県近江八幡市にあります近江オドエアーサービス株式会社さん(以下近江オドエアー)です。前述したとおり、近江兄弟社グループの1つで、においの測定・分析・対策処置をしていただける企業さまです。そのほかに消臭剤の製造・販売や嗅覚測定機器の製造・販売、臭気問題のコンサルティング活動をされています。
近江オドエアーサービス株式会社のHPへ香水

秋刀魚焼きのにおい、コロンの香り、生ゴミの臭いなど、「におい」はごしゃまんもの種類があり、また、においをつくる臭気成分は数十万種類あるそうです。普段私たちが嗅いでいるにおいは臭気成分が混ざり合ってできています。その代表として香水があります。

 

香水はたいてい良い香り(人によって好みが違いますが)を求めて調合されていますが、実はインドールやスカトールというオナラの臭気成分がスパイスとして入っているそうです。においとにおいを組み合わせるとどうなるという理論・公式はないそうで、思わぬ調合で良い香りができることがあるそうです。

カレーライス鼻の香りを嗅ぐ猫においが混ざると「キツくなる・臭くなる」とお考えの方が多いのではないでしょうか?実は消臭方法の1つに、「においを混ぜ合わせてにおいを薄くする・消す」という方法(においの作用と効果)があります。この相殺作用は環境に配慮した消臭方法で、近江オドエアーでは環境に優しい消臭剤を取り扱っていらっしゃいます。そのほか家庭で簡単にできる消臭方法が紹介されています。
においの原因〜簡単にできる消臭方法について

においの測定方法には、機械による測定と人の鼻(嗅覚)を用いる測定(嗅覚測定法)があります。嗅覚測定法は、国家資格である臭気判定士の資格を持っていなければいけません。近江オドエアーの社員さんのほとんどが、この臭気判定士の資格を取得されていますので、試料の採取から結果分析・対策までの全てに専門知識をもって対応していただけます。

このたびアクテックでは、臭気ガス採取用マルチポンプU−DA型(排出口用)専用収納アルミケースのご採用をいただきました。


今回の収納物は、近江オドエアー新製品の「臭気ガス採取用マルチポンプU−DA型(排出口用)」です。 この製品には3つのポイントがあるそうです。

@従来とは違い、電源が2種類(コンセント用・バッテリー用)あります。室内ではコンセントから電気を供給、屋外ではバッテリーで稼働します。
A連続運転時間が約2時間とスタミナがあります。
B持ち運べるコンパクト&軽量タイプ。外出先での採取にもってこいの大きさです。

これからの季節、暖房が欠かせなくなってきます。ガス漏れには気を付けたいものです。

働くアルミケース1働くアルミケース2


 

 

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、こちらにメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第三火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!