いれもん通信 第70号/アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

世界19カ国、96組が集合!

去る11月4日(木)〜5日(日)、静岡県で開催されたイベントに行ってきました。その名は「大道芸ワールドカップin静岡2010」。サッカー、バレー、アイスホッケー、柔道と世界にはいろんなワールドカップがありますが、大道芸にもワールドカップがあるなんて知りませんでした。
訓練すれば私にも出来るかなぁ?
今回、アクテックのお客様がその大会に出場しているということで訪問させていただいたのですが、その規模にビックリ!商店街や公園などの約40カ所が会場です。
それでは大会の様子と今回のアルミケースについてご案内いたします。どうぞ最後までご一読ください。

ボールが弾むと心も弾む

開催期間中、いつもの何気ない街並みがガラリと変わり、やたらと奇抜な格好をした方に出くわします。突如大きなキリン(おそらく中の人が手足に竹馬を付けて四つん這いの状態)がいたり、パントマイムが行われていたり、そこらじゅうで面白おかしく、楽しく、パフォーマンスを繰り広げていました。もちろん外国の方も参加されていて、言葉は通じなくともその動き、その技に感激です。
子どもから大人までお客様がいっぱい

今回ご案内するのはジャグラーの渡辺あきらさんにご利用いただきました「ジャグラーケース」です。ジャグラーとはボールやリンゴ、ナイフをお手玉のように扱う人の事。先程の大道芸ワールドカップではオン部門(招待参加)で出場されました。
早速アクテックメンバーも、渡辺さんのパフォーマンスポイントに向かいましたが、既に沢山の人だかりが出来ていたとの事。やっぱりその人目当てでパフォーマンスを見る観客もいるそうです。

そして渡辺さんが得意なのは、3個以上のボールをクッションさせて操るスタイルです。ボールが弾むたびにポヨ〜ン、ポヨ〜ンと効果音が鳴る仕掛けをしています。来年の開催日は11月3日(木・祝)〜6日(日)です。本当に楽しいイベントですから、ご家族で見に行かれてはいかがでしょうか?
ケースお渡しの日のムービーを撮りました。少しですがどうぞご覧ください。
→渡辺あきらさんのムービーへ

今月のピックアップ

こちらがご採用いただいた「ジャグリングケース」です。何といっても重要なのは蓋の角度。あらかじめ渡辺さんから角度の指定があり、ステーと穴の位置決めがなかなか難しいアルミケースでした。
さらに、蓋には鋼板が入っています。ボールを跳ねさせるための工夫です。大人1人では持ち上げることが出来ず、応援を呼んでの組み立て作業でした。そんなこんなで出来上がったアルミケースですが、渡辺様には喜んでもらえたでしょうか。すでにイベントでは引っ張りだこの渡辺さんですが、今後このアルミケースを相棒に、よりご活躍されることを願います。

窓からさりげなく見える宝物。
巻き取り機を付けることも可能です。

 


 

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、こちらにメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第三火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!