今月もおもしろい内容が盛りだくさん!

1

このマークなぁ〜んだ?

2

いれもん通信 photo♪

2

遠隔医療の助け合い

2

プレゼントコーナー

2

今月のピックアップ

2

リンクコーナー

毎月恒例のプレゼントコーナーもあるので最後まで読んで下さいね!

山陰電工 株式会社

このマークなぁ〜んだ?

2月に入り、こちら大阪では梅の花が咲き始めました。実は梅は、大阪府の県花であり、県木はイチョウの木です。大阪城には梅林が、御堂筋にはイチョウ並木がありますね。また、大阪府の県章は豊臣秀吉の馬印「千成瓢箪」をもとにデザインされています(県章@)。
秀吉公の○○
では、こちら(県章A)はどの都道府県のものでしょう?よ〜く見てください。ま〜るい印が4つ集まっています。そのマ〜るいもの、何かに見えませんか?「ママママ」・・・4つのマ・・・「シマ=島!」答えは島根県の県章です。
いやぁ、改めて自分の住んでいる県章を調べると、それぞれ成り立ちがあり、面白いですよ。
ちなみに島根県の県花は牡丹。大根島では約300年前から栽培されていて、4月下旬〜5月上旬が開花時期です。牡丹の花も大好きな私は、思わず「は〜るよ来い、はぁ〜やく来い♪」と口ずさんでしまいます。
○が4つがヒント
では今回は、島根の企業様と可愛いお色のケースをご紹介いたします。

遠隔医療の助け合い

日本は島国。北は択捉島、南は沖ノ鳥島まで多くの島があります。なんとその数は6000以上にもなるそうです。 数年前に放送されたテレビドラマ「Dr.コトー診療所」も離島の話でした。
島には大きな病院が無く、大きな病気の診察や手術を受けるは、本島に行かなければならない。ましてや急を要する病態になった場合はどうしたらいいのか・・・大変難しい問題です。
そこで活躍するのが、経済産業省・総務省認定の新連携事業 MuTAプロジェクトで考案された「ミュー太」です。パートナー企業として、地元企業である山陰電工さんに声がかかりました。
山陰電工 株式会社のHP

一言でいえば、遠隔医療の手助けをする製品とも言えますが、診断などにかかわる医療の分野のほかに、遠方会議の中継や離れて暮らす親族とコミュニケーションを取ったりと、暮らしにも役立つ双方向遠隔通信システムです。既に島根県西部・山間部・離島では遠隔通信による皮膚科診療支援が行われ、地元住民への貢献姿勢が高く評価されています。
映像が見えますか?

今月のピックアップ

こちらが今回ご採用いただいた小型ミュー太用のケースです。 優しい色合いのオレンジとピンクはアルマイト加工を施しています。
ひだまりのようなオレンジ
かわいいお花のようなピンク
↑クリックして拡大
↑クリックして拡大

ここで休憩コーナーです。今回は大阪城をバックに梅を撮りました。
いれもん通信photo

 

― 購読解除 ―
いれもん通信の配信を解除される方は、こちらにメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

リンクコーナー

アクテック株式会社

アルミケース・アタッシュケース製造販売【アクテック】

アルミケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケース・タブレットケース製造販売【アクテック】

ソフトケースをオーダーメイド(受注生産)いたします。

大阪の社長.tv

「大阪の社長.tv」に芦田社長の

インタビューが掲載されました。

facebookページ「アクテック株式会社−アルミケース製造販売」

アクテック株式会社のfacebookページ

日々更新中。「いいね!」お願いします!

いれもん通信

製  作 :

いれもん通信編集部

  発行日 :

毎月第三火曜日
発行元 : アクテック株式会社   購読料 : もちろん無料!